借金 返済

借金返済の相談前にツールで確認

簡単な質問に答えるだけ!
無料で借金解決のシミュレーションができます。

借金解決無料診断ツール

任意整理をしたら携帯の新規契約や機種変更に影響あるの?

任意整理すると信用情報に登録される

 

任意整理したという事実は信用情報機関に登録され、俗に言うブラックリストの状態になっていまします。
⇒ブラックリストについて詳しくはこちらの記事

 

いったん、ブラックリストの状態になってしまうと、
一般的には5~10年間は新たなクレジットカードの発行やショッピングローンなどは利用できなくなります。

 

 

 

 

 

機種の割賦契約だと影響がある

 

スマホや携帯を購入する際、割賦契約(分割払い)で購入される方が多いですが、

 

契約の際には、ローンを組んだり借入する時と同じ審査が行われることになっています。
つまり、契約者のクレジットローンなどの支払い状況を含む個人情報を信用情報機関に照会・登録されることになっています。
このとき、債務整理などの任意整理・個人再生・自己破産などの情報が登録されていれば機種の分割払い審査に通らない可能性が高いです。

 

ドコモやau・ソフトバンクなどの携帯電話会社の審査は特殊

口コミ情報によると、任意整理後にクレジットカード会社やローンの審査は通らなくても、携帯電話会社の割賦契約審査が通った方もいるようです

 

信用情報機関からの情報ももちろん割賦契約の判断の基準ですが、

  • 携帯電話会社への支払いがこれまで遅れたことはあったか
  • 今までの携帯の利用歴

 

こういった面も判断材料となっているようです。
長年同じ携帯電話会社と契約していて、支払いも滞ったことがなく何回か機種変更をしたことがある方は審査が通る可能性も十分あります。
100%無理だと諦めず試してみる価値はあります。

 

ただし、現在お持ちのスマホや携帯電話の料金の滞納があると
その携帯電話会社での割賦審査は通りません。

 

任意整理の対象からスマホや携帯電話の機種代金は外せる
任意整理したらスマホや携帯電話の機種代はどうなるの?
と心配される方もいらっしゃいますが、任意整理では借金整理の対象を自分で選ぶことが可能なので、機種代金の支払い途中であったとしても携帯電話会社を任意整理の対象から外せば、任意整理手続き中も任意整理後も使用することができます。

 

では、個人再生や自己破産ではスマホや携帯電話は解約させられるの?

通話料金やパケット代などの利用料金だけ払っている場合は解約する必要はありませんが、
機種代を分割払いしている方は要注意です。
というのも、分割払いの機種代は他のローンなどと同じく借金整理の対象となり使えなくなります。
ただし、携帯電話会社によっては機種代と電話料金の部分を切り離し、電話料金を払っていればそのまま使用可能な場合もあるようです。

スマホや携帯電話の料金を滞納している場合
個人再生・自己破産の債務整理の対象となり、携帯電話会社から強制解約されるケースが多いようです。今後の契約が難しくなりますので注意が必要です。

借金解決率なんと80%

街角法律相談所

 

  借金の解決方法を無料診断!

  • 債務整理相談事務所の全国比較サイト!
  • 自分にぴったりな事務所を全国から探してくれる!
  • 実名や住所入力は不要!

借金解決無料診断ツール